KAGOSHIMA STAR CLUB BLOG

台風への備えとスイカ祭り

完了

皆様ご存知の通り、台風6号が本日未明から朝にかけて鹿児島に最接近します。もちろんスター倶楽部のデイサービスでも台風による被害を最小限にする為、上町と吉野で作業が行われていました。ブログをご覧の皆様も充分ご注意くださいませ。

Contents

台風対策、完了❕

昼過ぎから雨が強くなり始め、夕方には傘を差してもまったく意味を為さないほどの強風へと変化し始めていましたね。利用者の皆様を無事にご自宅へとお送りした後、ガラスが割れてしまうことを防ぐために、出入口ののガラスを全面保護する為の作業を行いました。今回はその作業の模様をご覧いただくとともに、そんな中でも元気で賑やかに過ごされていたご利用者様たちの様子も一緒にご覧いただきましょう。

大きなスイカに大喜び✨

お世話になっている税理士の皆様から大きなスイカを2玉もいただきました。

大きなスイカ

見た事もないほどの大きさに利用者の皆様はビックリ仰天!そこで急遽、スイカの重量を利用者の皆様に予想してもらうゲームを開催!一人一人にスイカを両手でしっかりと抱えて持っていただき、スイカの重さを体感していただきました。そして一番正解の重量に近かった方には、おやつの時間のスイカに加えてスイカをもう一切れプレゼント!

岩切とスイカ

さっそくスイカを実際に持っていただくと、思わず笑顔がこぼれてしまうほどの重さだったようで、利用者の皆様は口々に「重いねぇ~」「これはすごい!」と興奮された様子で話されていました。そして体感していただいた上で重量を尋ねてみたところ、やはり8kg~10kgの予想が多く出ました。果たして正解は!?

美味しいスイカ

正解は9.9kg!10kgちょうどと答えた二人のご利用者様が見事スイカをもう一切れゲットされました!おめでとうございます!スイカはまだまだたくさんありますので、利用者の皆様には存分に味わっていただきたいと思います。

台風対策その①

まずはスター倶楽部の建物の特徴の一つであるガラス張りの出入口、上部や側部の窓を防護する為の作業に取り掛かる事にしました。用意したのは空き段ボールとカッター。出入口や窓の大きさに合わせてカットしていきます。

カット

段ボールを適切なサイズにカットし、実際に出入口や窓にくっつけてサイズが合っているかを確認した後、さっそく取り付け作業開始です。

段ボール

ここで登場するのが養生テープというアイテム。塗装や水などから保護する為のテープであり、こんな水害時にはまさに打ってつけ。皆で協力して窓の全面に段ボールをしっかりと隙間なく貼り付けていきました。その作業の間、職員の背中は雨風に吹きさらされてびしょ濡れです(笑)

台風対策その②

出入口と窓を段ボールにて保護した後は、スター倶楽部の名物の一つであるスター倶楽部農園の撤去作業に取り掛かりました。

農園

植木鉢やプランターが強風で飛んで行ってしまい、誰かのお家の窓を割ってしまうという事態になりかねません。それに全部吹き飛ばされてしまっては、せっかく育てた野菜や果物たちが勿体ないですもんね。

完了

そして最後に出入口の両端にあるシャッターを下ろして強風対策の作業は無事終了。少なくともスター倶楽部の建物内は安全になりました。皆様も怪我や事故に繋がらないように充分にお気を付けください。

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました。
また次回のブログもお楽しみに!

 

関連記事一覧

  1. 高吉・澤田
  2. 鹿児島ディサービス 脱衣所 工事
  3. 鹿児島ディサービス 送迎車 修理
  4. 鹿児島ディサービス 創作活動 スタッフ準備
鹿児島 デイサービス 看護師 准看護師 募集 採用情報 株式会社デイサポートステーション
鹿児島 デイサービス 趣味や娯楽レクリエーションの紹介 株式会社デイサポートステーション 有資格者情報 実務者研修修了 社会福祉主事 介護支援専門員 作業療法士 あん摩マッサージ師 柔道整復師 看護師 介護福祉士
鹿児島デイケアサービス スター倶楽部 介護士募集
PAGE TOP